MotionBoard
製品体験ツアー

「MotionBoardでなにができるかを知りたい」、「とにかくMotionBoardを触ってみたい」という方向けに、事前知識ゼロでも約1時間で効率良くMotionBoardの基本操作を学べる製品体験ツアーです。
MotionBoardについて、さくっと学びたい方は、まずはこの製品体験ツアーから始めてみましょう。

  製品体験ツアーとは

製品体験ツアーは、動画の指示にしたがって操作していくことで、MotionBoardを使ったことがない方でもかんたんにボードの作成を体験できるコンテンツです。
基本的なボードの作りかたを体験するだけなら約30分、もっと踏み込んでボードのデザインを作り込みたい場合はさらに約30分の、合計1時間ほどで完了できます。
 MotionBoard環境を準備できない方、または困ったときに相談しながら体験したい方へ
バーチャル空間(oVice)の自習室で、技術スタッフに質問しながら体験できる「超簡単MotionBoard製品体験ツアー」も開催しています。
MotionBoard環境はウイングアーク1stがご用意していますので、事前の環境準備などは不要です。
詳しく知りたい方は、「
製品体験ツアー はじめてガイド」をご確認ください!

 この製品体験ツアーで学べること

この製品体験ツアーを完了すると、次のことが学べます。
MotionBoardとは?(約5分)
  • MotionBoardの機能、特長
【基本ツアー】基本操作編(約25分)
  • MotionBoardでできること、使うメリット
  • チャートや集計表を使用した、目的に応じたボードの作りかた
  • データの絞り込みやチャート間の連携を設定して、ユーザーが自由に分析できるボードの作りかた
【オプショナルツアー】デザイン編(約30分)※もう一歩踏み込みたい方向け
  • かっこいいデザインのボードの作りかた

 学習前に準備すること

ログインする環境についてのご案内

製品体験ツアーでは、実際にMotionBoardを操作していただくと、さらに理解度が深まります。
該当するログイン方法で、ご自身の環境にログインしてください。

もし環境をお持ちでない方は、そのまま製品体験ツアーにお進みください。

製品体験ツアー用に案内された環境がある
御社専用のトライアル環境がある
既に自社で利用中のMotionBoardがある
ウイングアーク1st株式会社の「製品体験ツアーの環境のご案内メール」に記載されているMotionBoardのログイン情報をもとに、ご自身のPCのブラウザーからログインしてください。

MotionBoardにログイン後、画面左側でUser IDと同じ名前のフォルダーをクリックしてください。
画面上に表示される[新規作成]ボタンをクリックすると、ボード作成が開始できます。
もし不明な場合は、担当者への問い合わせをお願いいたします。
  • MotionBoard Cloudのトライアル環境をご利用の場合

ウイングアーク1st株式会社の「【ウイングアーク1st】MotionBoard Cloudトライアルのご案内」メールに記載されているMotionBoardのログイン情報をもとに、ご自身のPCのブラウザーからログインしてください

  • パッケージ版(御社サーバーにインストールして動く環境)のMotionBoardトライアル環境をご利用
の場合
ウイングアーク1st株式会社の「【ウイングアーク1st】オンライン納品のご案内_受注番号:Jxxxxxx」メールに記載されている製品ダウンロードサイトから、MotionBoard製品をダウンロードして環境をご準備ください。
セットアップしたMotionBoardのログイン情報をもとに、ご自身のPCのブラウザーからログインしてください。

もし不明な場合は、担当者への問い合わせをお願いいたします。
すでに御社内でご利用中のMotionBoardがある方は、そのMotionBoard環境にログインしていただき、製品体験ツアーにご参加ください。

パッケージ版(御社サーバーにインストールされて動いている環境)の場合、バージョンの差により、使えない機能が出てしまうことをご容赦ください。また、別途「帳票出力オプション」が必要な機能もこのツアー内でご紹介しています。

  MotionBoard製品体験ツアーに参加する

 MotionBoardとは?(約5分)

MotionBoardの製品紹介動画です。
すぐにダッシュボードを作成したい方は基本操作編に進んでください。
Write your awesome label here.

 基本操作編(約25分)

基本操作編では、全国規模の小売店のマネージャーになったつもりで、各支店の売上やよく売れている商品を可視化するダッシュボードを作成します。
5つのステップを進めるだけで、完成イメージのようなダッシュボードを簡単に作成できます。
それでは、さっそくSTEP #1から進めていきましょう!

  オプショナルツアーに参加する

 デザイン編(約30分)

基本操作編では、全国の店舗の売上や商品の売れ行きの傾向がわかるダッシュボードを作成しました。
デザイン編では、ダッシュボードをより見栄え良くするための手順について学習しましょう。
以上で、MotionBoard製品体験ツアーは終了です。
製品体験ツアーお疲れさまでした!

  お役立ち情報

「もっとMotionBoardを知りたい!」、「使いこなしたい!」という方は、eラーニングなど、その他のMotionBoardコンテンツもぜひご活用ください。
他のユーザーと製品の情報や事例を共有し合ったり、製品活用にあたっての悩みや疑問を相談しあったり、データ活用にまつわる交流をしたい方は、ぜひ「WingArc Membership」や「nest」もご活用ください!